ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NEC NECパーソナルコンピュータ
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース> プレスリリース > Windows ストア アプリ「My Time Line」を強化、ダウンロード提供を開始
ページ共通メニューここまで。

Windows ストア アプリ「My Time Line」を強化、ダウンロード提供を開始
~個人の関心度から情報をパーソナライズするアプリにFacebook連携など新機能を追加~

2013年11月7日
NECパーソナルコンピュータ株式会社

My Time Line

My Time Line

NECパーソナルコンピュータは、当社オリジナルのWindows ストア アプリ「My Time Line」をバージョンアップし(バージョン2)、本日よりWindows ストアを通じて無償(注1)ダウンロード提供を開始します。

My Time Lineは、AIプログラムが閲覧履歴を分析しユーザ個人の興味にあったジャンルのニュースや、SNS上で話題となっている社会的関心の高いニュースをセレクトして提供する、パーソナライズ機能を備えた情報リーダです。

今回のバージョン2では、コンテンツ提供社数を従来の17社53サイトから25社65サイトに増やし、時事ニュースから趣味やライフスタイルまで、より幅広い分野から情報を提供します。また、Facebookと連携し、読んだニュースについて「いいね」をしたり、コメントを付けて投稿したりすることもできます。

My Time Line は、NECの個人向け2013年秋冬Windowsパソコンにプリインストール提供していましたが、バージョン2よりNEC以外のパソコンにもダウンロード提供を開始します(注2)

SNSの普及により、社会的関心の集まる話題は非常に短い時間で変化するようになり、話題に追従するためには頻繁にインターネットを確認する必要があります。また、インターネット上のコンテンツの多様化により、個人の趣味や興味にマッチした情報も増えていますが、ポータルサイト等の主要なニュースの中では埋没してしまいがちです。My Time Lineは、このような利用者にパーソナライズされた情報を提供するものです。

NECパーソナルコンピュータは、パソコンにプラスして機器やアプリの利用提案をおこなう「PC+(ピーシープラス)」の考えに立ってMy Time Lineの提供をおこなっており、より包括的に利用者のデジタルライフに「安心・簡単・快適」をお届けします。

【My Time Line バージョン2の特長】

ニュースを「時間順」に表示する他、54種類に分類した「カテゴリ」別にニュースを表示可能。

ユーザの興味度を学習すると、カテゴリを分類するリボンの色が自動的に青から赤へとグラデーション状に変化し、出現頻度の高いカテゴリをさらに見つけやすく表示。

タイル状にニュースの写真を表示させるグラフィカルなインタフェース。

天気予報機能(3つの地域まで登録可能)。

興味のないカテゴリを非表示にする機能。


以下の機能がバージョン2から追加されています

Facebookアカウントの登録により、記事に対し「いいね」やコメントを付けて投稿が可能。

キーワード検索機能。

動画による使い方チュートリアル。


情報提供サイト

朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、産経新聞社(サンケイスポーツ)、共同通信社、時事通信社、HMV ONLINE、TUSTAYA、徳間書店(アサ芸プラス)、小学館(@DIME)、集英社(webSportiva、週プレNEWS)、講談社(ゲキサカ、現代ビジネス)、日経BP社(日経TRENDY net、日経WOMAN ONLINE)、マイナビ(マイナビニュース)、アイティメディア(ITmedia、Business Media 誠、誠 Style 、調査のチカラ、ねとらぼ)、インプレスグループ(AKIBA PC Hotline!、AV Watch、Car Watch、Game Watch、Internet Watch、PC Watch、Que!、クラウド Watch、ケータイ Watch、デジカメ Watch、家電 Watch、女子カメ Watch、窓の杜、MdN Design Interactive、RandoM)、エキサイト(ウーマンエキサイト、エキサイトミュージック、エキサイトイズム、Excite Bit コネタ、エキレビ!、ローリエ、E・レシピ)、 メディアジーン(Gizmode、TABROID、ライフハッカー、cafeglobe、glitty、My LOHAS、roomie、KoTaKu JAPAN)、AOLオンライン・ジャパン(AOLニュース、Engadget Japanese、TechCrunch Japan、Autoblog Japan)、オールアバウト、 カカクコム(価格.com、アキバ総研)、JDN(JDN、登竜門)、ペット大好き!、 ソシオコーポレーション(Pouch、ロケットニュース24)、秒刊SUNDAY


動作環境

Windows 8.1

提供方法と時期

2013年11月7日よりWindows ストアより無償ダウンロード提供(注1)
「My Time Line」ダウンロードページ(Windows ストア)

新商品に関する情報(121ware)

新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/mtl/

以上

(注1)

インターネットに接続するための通信費はお客様のご負担となります。

(注2)

Windowsストアアカウントの取得が必要。NECの個人向け2013年秋冬WindowsパソコンのMy Time Lineユーザは無償でバージョン2にアップデートすることができます。


記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC 121コンタクトセンター
電話番号:フリーコール 0120-977-121(コール後「3」窓口を選択)
受付時間:9:00~17:00(年中無休)
※携帯電話、PHSまたはIP電話などフリーコールをご利用いただけない場合は、03-6670-6000(通話料お客様負担)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Personal Computers.Ltd All rights reserved.